2019年03月26日

3月のデーサービイス

コーヒー3月の.JPG
美味しいコーヒにつられて、今月も参加しました。
催し物はハワイアン!
大学ОBのハワイアンの演奏は一休さんの学生時代、
ダンスパーティーの懐かしい曲が次々と出てきます。
「夏の夜はふけて~
年齢的に、もしかして50年以上前どこかで聞いていたカモ?
3月のフラダンス.JPG
3月24日でした。

[交流] : 08:41  : コメント (0)

2019年03月25日

レタスクラブ

4月号レタスクラブ.JPG
「ガッチリサンデー」日曜朝の番組です。
V字回復した企業として紹介されていました。
レタスクラブは確かダイエーが出していた本では?
角川書店が出しているそうです。
編集方針を変えたらV字とは行かないまで、ジワジワと。
生活本にありがちな手間をかけた、丁寧なは、
それが家族への愛と言う、固定観念をは排除。
基本は関係無く誰でもが簡単に、
それをテーマにしてゆく本。
特に料理の分野では興味津々、なるほど、納得。
面白い編集になっていました。
軽く、目からウロコ?
来月号も楽しみです。


醤油はダシ醤油、すき焼きのもと、
はすし酢、ポン酢、やわらか酢、
~の素で充分です。
手作りは愛の押し付け?

[本屋] : 08:49  : コメント (0)

2019年03月24日

DSC03218.JPG
卒業式のユニホーム?
三月、女子大の卒業式に出会いました。
何時頃から卒業式の女子のユニホームになったんでしょうか?
20年前の姫の大学卒業の頃にはチラホラだったかな???
女性の先生が着ていた記憶はかなり前から記憶が有ります。
東北地方のある地域では小学生も着ているとか!
またそれがボチボチ問題視されているとか・・・・・

[交流] : 13:17  : コメント (0)

2019年03月22日

一弓さん

DSC03286.JPG
イチローさんの柴犬の名前です。
「イッキュー」さんです。
「18歳、一生懸命生きる姿に感じる物が有る」と。
昨夜のイチローさんの引退会見での話でした。

今朝22日、ベキ子の骨を庭に埋めてやりました。
「自然に返すには麻の布で包むとイイよ」と、
友達に教えられたようにピンクの麻のハンカチに包み、
カシの樹の間に土を掘ました。
イチローさんの一弓さんが、ヨロヨロ歩く話と、
ベキ子の歩く姿が重なりました。
一生懸命、命ある限り生きなくては・・・・・
しんどいよね~

[健康] : 17:06  : コメント (0)

2019年03月19日

植物と自然

DSC03221.JPG
これは何の新芽?ベニマンサクです。
わが町はベニマンサクの最南端群生地です。
名前のエピソードも興味深い物でした。
もう一つはコウヤマキの群生地がある。

古いお寺や神社の森や山が原生林のママで保たれた。

シイノキの北限線とブナの境界線は、縄文と弥生の境界線。

植物は切ってもまた植えればイイが、山は削ったら戻らん!
植物学者の先生が最後に〆た言葉でした。

公民館の「地元の植物と自然」講演会に行きました。
地元の学者先生がその専門の地元に関する講演でした。
3点がざーとの内容でした。
地元の山や地形の話は身近な実感が加わり、納得のいく話でした。
3月18日

[交流] : 17:57  : コメント (0)

2019年03月18日

写生道具

カトレア.JPG
不思議な話です。
去年10月の事、写生の道具を用意してると無い!
車に積んだまま、下ろし忘れたかな?
希望をもって車を調べる。
コロコロキャリーに入れたはずのイス、イーゼル・・
写生一式が車の中にも有りませんでした。
その日は公園のイスとテーブルを使いました。
「どうしたん?」「バカしてねー、一式無くなったのよー」
「この前の写生の所へ置いてきたらしい?」
「有るかも知れん、電話したら~?」
「実はね~、私はね、2回も置き忘れたんよー」
「え~え、2回も~」
「私だけじゃないんだー、安心したよ~」
急に気持ちが楽になりました。
一応電話で問い合わせをしましたがダメ。
諦めて新しく一式購入しました。
ところがです!
先日、公民館の教室の階段の右側、「あれ~これは?」
見覚えのある一休さんのブルーのサムソナイトが?。
公民館に問い合わせても知らないと言われました。
画の仲間に話してたら、
今年になってから「誰が置いてるん?」と、思ってたよ。
半年ぶりに忘れた場所から1キロ以上離れた所へ、
やって来たのです。
画の道具を見て、公民館のグループの誰かの物と推理して、
持ってきてくれたんでしょう。
有難うございます。

[交流] : 08:01  : コメント (0)

2019年03月17日

植物園(3)

観葉植物.JPG
温室の中に入るともう外へ出る事が出来ません。
沢山着込んできましたが、
スイレン温室のベンチに座り込んでしまいました。
室温29度、2枚も脱いで、時々外で涼んできました。
先輩の作品です。
3月14日植物公園遠敗の画1.JPG
動きを感じます。
DSC03216.JPG
一休さんのはコレデス。
植物は動きませんが、作業の邪魔になるので移動したり、
光が動きます。
先生だけが「色が鮮明でモダン、イイ!」と、ホメてくれました。
モダン、どこが、判りません?

[描く] : 14:42  : コメント (0)

2019年03月16日

植物園(2)

バウバウ眠る.JPG
何を描こうか、決めかね園内をウロウロ・・・・・
バウバウの葉が数枚しか有りません「もしかして枯?」
ここに来るまで大変な苦労したシンボルツリーです。
近くにいた係員の話によると、落葉しているとか?
高額な生き物の管理は大変でしょう。
1珍しいラン.JPG
あらゆる種類のランが咲き誇っています。
2珍しいラン.JPG
アツモリソウに似ています。
断崖の女王.JPG
「断崖の女王」「2時間ドラマじゃね!」
先生は温室で次々とスケッチを描いています。
先生のスケッツチ植物公園.JPG
携帯パレットで色を付けています。

[描く] : 08:53  : コメント (0)

2019年03月15日

植物公園

DSC03197.JPG
早春の植物公園に行きました。
「昨日は風も有って寒かった~。今日でよかったよ」
恒例の春の植物園写生会です。
梅林には梅と早咲きの桜が見頃でした。
染井吉野に比べ花が地味ですが、それはまたそれで!
DSC03199.JPG
河津ヒカンサクラ
DSC03200.JPG
ウメです。
2先輩の画梅林.JPG
何人かの仲間がココと逆の場所から描いていました。
とてもいい絵と思っていましたが、先生は桜をもっと盛れって!

[描く] : 08:46  : コメント (0)

2019年03月13日

緊急事態

椿斑入り.JPG
チン電に乗ってお出かけをしていた時です。
一休さんは本を読んでいましたが、
ヨロヨロしたご主人に付き添ったご夫婦が乗ってこられました。
席を譲ろうかと、すると、横バーに軽く腰掛けられました。
15分位してふと気が付くと斜めの席のあのご夫婦、様子が変です。
周りの人がサッと周りを開け、車掌さんがやってきました。
「救急車を呼びます」。
口を大きく開け、よだれが出ています、イビキのような声も?
大きな駅だったので、「お客さん乗り換えてください」。
乗り換えた電車の窓から、
御主人の首がガックリと横になっていました。
「ピーポーピーポー」救急車の音が聞こえました。

こうゆう時、電車会社にはマニュアルが有るんでしょう!
手を触れません、救急車を呼ぶだけでした。
もっと何かしてあげることはないのかと!

目の前で人が具わい悪くなる事、2回目です。

[健康] : 07:49  : コメント (0)