2017年03月25日

’17年3月例会・御接待の山

大桜.JPG
花はまだ咲いていませんが、
この桜を見るための駐車場も作られています。
地元のお花見の山なのでしょう。
山頂.JPG
途中で気が付いたのですが、ココは2月11日、
町の人のイベントでおぜんざいの御接待のある山です。
初めての山と思っていましたが、この事で思い出しました。
その時。山友と、二人で行たのですが、
遅くなってしまい、御接待が終わっていました。
途中の苦しさ、食べ物の事と一緒に思い出しました。
大橋.JPG
ココは柳井、向かいは大島~
一休さんのお弁当です。
スーパーのおかずの詰め合わせの適当弁当ですです。
一休今日の弁当.JPG
これは愛情弁当、ご夫婦で参加され、おそろいの弁当です。
今日の弁当.JPG
彼に仲間が一生懸命、食べることの自立を教えていましたが、
乗ってきません。
こんない愛情弁当を食べているとね~無理・無駄!
3月19日、気温15度の汗ばむ日でした。

[登山] : 23:34  : コメント (0)

2017年03月24日

’17年3月例会・琴石山

登山道.JPG
JR柳井港から30分、山の方へ向かって歩いて行きます
ため池や立派なバイパスの向こうに尖った山が見えてきます。
山口県へ来るといつも感じる道の立派さ!ひがみでしょうか?
ツクシも顔を出していました。
小屋水車.JPG
珍しい水車、よく整備された里山は気持ちよく、
お天気にも恵まれ最高の登山日和です。
早さくらDSC08008.JPG
車道から、ひたすら登りの登山道に入りました。
琴石山の言われの石が現れました。
この石、琴の弦に見えますか?
琴石.JPG

[登山] : 06:20  : コメント (0)

2017年03月23日

3月写生会(2)

批評今日の作品.JPG
今日の参加者の画が集まって批評会です。
ベゴニアの空.JPG
蒸し暑さに敬遠したベゴニア館で、
先輩はこんな作品に仕上げています。
彼女は写生の時はいつも大きな号数で描いています。
先輩のベゴニア.JPG
一休さんのモデルは天井へ延びるサボテンです。
上向きに見るとどうしても逆光になります。
今日のモデル.JPG
出来上がりは上の批評会の中に並んでいます。

[描く] : 07:31  : コメント (0)

2017年03月22日

3月写生会(1)

フクジュソウ.JPG
今日はまだ冬枯れの植物公園での写生会です。
フクジュソウが美しい花を咲かせています。
「いまはね梅がきれいなはずよ!」と、
言われていたのですが、まだ早かったようです。
秋に来た時のように温室にと、ベゴニア館?サボテン館?
ベコニア館は高温と湿気で気分が悪くなりそう~。
今回はサボテン館に荷物を開きました。
25年.JPG
「これが昨日テレビに出たサボテンです。
25年に一度花を咲かせます」
「ってことは、私達、次はないよね!」
「オーストラリアの草原の火事に会っても生きています」
ススキノキ.JPG
細く伸びている物が花です。地味です。

[描く] : 08:14  : コメント (0)

2017年03月18日

大型客船

DSC07986.JPG
昨日の夕方、海を見ていると「あーあ、豪華客船!」
「何と言う名前の船?」
見る見るうちに島陰に隠れてしまいました。
すると次に現れたのが、自動車運搬船です。
DSC07992.JPG
今日の夕方「そうそう、昨日の船の名前は?
すると3月18日クイーンエリザベス号、
17時30分出港と出ています。
あらあら・・・・豪華客船のラッシュです。
最近は入港が話題にもなりません。
DSC07994.JPG
丁度17時30分頃です。なかなか動きません。
ここで、クルーと方向転換をして進行方向を変えています。
DSC07999.JPG
1時間後です。
動き出したら結構なスピードで島陰に消えてゆきました。
プサンから来て次は高知へ行くそうです。
見学会に行きたいのですが、次の寄港は3月24日です。

[散歩] : 20:15  : コメント (0)

2017年03月16日

ティータイム

DSC07978.JPG
メールが入りました、「病気自慢のティータイム」。
70歳を過ぎると何かと病気を抱えます。
「病状を聞いておけば、もしもの時に大変役に立つよ!」
早ければ病気はほぼ治る時代ですから。

素晴らしいセッティングで美味しいお茶が用意されています。
おしゃべりのし放題、その上楽しく勉強になる情報満載の、
アッという間の半日でした。

今日の不思議な病気の話はコレです。
脱子宮、痔、あまり話したくない病気です。
それが、打ち身に関係あると言ううんです。
子宮や大腸を支えている筋肉が損傷を受け、
支えきれずに、病気として出て来るそうです。
その症状が出ても,診察を受けたくない・・・・
でも専門医に行くとスグに原因が指摘されるそうです。
高齢者になると2人に1人は発病しているようですが、
こんな高確率で・・・・・皆黙っている!
「一休さん、犬の散歩でコケんように、気を付けてね!」と。
DSC07979.JPG
甘酒は手作りです、飲む点滴と言われています。
ほのかな優しい甘みが例えようもなく、美味でした。
フキノトウ味噌、これを食べた時は「白いご飯がほしい」。

[交流] : 14:35  : コメント (0)

2017年03月15日

超絶の美

DSC07980.JPG
世界を魅了した明治有田の作品展に行きました。
佐賀県から来ています。
ヨーロッパを魅了し影響を与えた作品群です。
近くの美術館にいい作品が来た時は、好みの
ジャンルを超えて行って観ることにしています。

翌日、リサイクルショップへ行きました。
有田の深川の物が驚くほどの値段で出ています。
しかし、時代が合わず、食器戸棚の飾り、
普段使いにはどうも・・・・・魅力が有りません。
もちろんノリタケやナルミも同じです。
1つずつはとてもすばらしいし、この値段で~と。
手が出そうになりますが、今の一休さんは考えます。
これはと思うものには、金・銀で縁取りが施してあり、
電子レンジには使用できません。
それでも、ヨーロッパ物は値段も一ケタ違っています。
食器も時代に合うものしか必要ではなくなってきたのです。
それでも1時間ぐらい、楽しい時間を過ごしました。

[観る] : 21:54  : コメント (0)

2017年03月14日

今夜のご飯

DSC07960.JPG
テーブルマットが新しいでしょ!
予てより仕舞い込んでいた、のではなく、
キュウガーデンで買った物が、どこからか出てきた。
ご飯は和食です。
本によると、食器を総入れ替えするように!
しようと思っていましたが、出来ません!
・マグロの刺身
・ブロッコリーの胡麻和え
・人参シリシリ
・みそしる
それでも、ほとんど処分しました。
一人分だけです。
家に来ても、お茶が出るかしら?

[ごはん] : 08:16  : コメント (0)

2017年03月13日

整理整頓

DSC07958.JPG
ブログを10日も休むと、「どーしたん?」。
身辺整理をいたしました。
パソコンのセットが上手くいかずお休みでした。
何をどこしまい込んだのか、捨てたのか、
新しく買わないといけないのか。
申し込みしなくては・・・・
整理整頓の本をあれほど繰り返し読んだのですから、
バッチリ!               とはいきません。
DSC07962.JPG
マア・・・・ぼちぼち・・・・・と。

[交流] : 20:06  : コメント (0)

2017年03月02日

2月4週絵画教室

12月4週目絵画教室.JPG
今日の教室はモデルに迷いました。
カワイイお人形、ストックの花・・・・・
描きやすいモノにするか、好きなモノにするか?
ストックの花.JPG
季節の花は魅力的です。
べったりとしか描けない一休さん。
ストック一休さんの.JPG
先輩のストックです。花が生きています。
ストック先輩の.JPG
形のしっかりしたもをスッキリと描くのは、難しいのです。
先輩の画は線が立ってます。あこがれます。
先輩の人形.JPG

[描く] : 16:24  : コメント (0)